ひろかわ新編集ひろかわ新編集

広川町の魅力を開発するラボ。

元交番が商品開発のための研究所に変身しました。
Kibiruに対してこちらはHodoku、つまりほどく、解く。
素材である食品を分析し、ポテンシャルを探り、新たな加工品の開発に知恵を注ぐ場所。
それがHodokuです。
広川町には、果樹や花卉(かき)をはじめとして、さまざまな可能性に満ちています。
地域の課題を、商品開発という道筋で、本物の宝に変える、
ちょっとマジメな研究所をどうぞご利用ください。

利用料金

区分 施設使用料 光熱水費
1ヶ月あたり 20,000円 25,000円 (夏季:7月~9月、冬季:12月~2月)
20,000円 (上記以外)
  • ●1ヶ月に満たない場合は、日割り計算で、10円未満は四捨五入
  • ●光熱水費は別途実費相当額を負担する

カレンダー

Hodokuニュース

  • 2018.04/30

    Hodoku

    SHOP編集

    先日彌永と星野で実験的な1日ショップをオープンさせました。 場所は元交番をリノベーションした施設の…

    続きを読む

Hodoku

〒834-0102 福岡県八女郡広川町大字水原946-10

TOP

お問合せ

電話受付は、平日9:00~17:00

0943-24-8281(総合窓口)

0943-24-8281(Kibiru)
0943-22-8122(Orige)

電話受付は、平日9:00~17:00

0943-24-8281(総合窓口)

0943-24-8281(Kibiru)
0943-22-8122(Orige)

お問合せ全般は、下記のメールへ

info@hirokawa-newedition.org

施設利用のご予約・お問い合わせは
コンタクトフォームよりお願いします。